7月27日古賀市農業コミュニティ交流会開催します。

第一回は、小野ファームなどを手掛けられた、森部さんを講師に補助金や古賀市の農業についてお話をお聞きします。また質問や疑問などを出し合いながら情報交流を致します。

古賀市の農産物は、お米、スイーツコーン、みかん、ブロッコリー、あまおう、すもも、山見阪ネーブルなどなどまだまだたくさんあります。特に、あまおう苺は海外まで出荷され古賀市の特産となっています。しかし、農業者の高齢化も進み次世代の育成や農業の在り方も少しづつ変化してきています。
日本の食料自給率は40%未満となっているようです、今後の食糧自給を考えると、農業の大切さも見えてきます。
近年は若い人たちの農業への興味関心や農業への転職もみらます。
こがみらいも起業支援の一環として講師をお招きし、農業者や農業に興味関心のある方と
情報交流も含めて、今後の農業について語り合っていければと思います。

第一回は、7月27日(月)14時からこがみらい拠点CSMIRACOにて開催
会費は、飲み物付き1000円
お問い合わせお待ちしてます。 shop@csmiraco.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。